脱毛サロンの主流「フラッシュ脱毛」とは?

「涙が出るほど痛くて辛かった!」「すごく痛くて値段も高かったけど、ツルツルになるために我慢して通った。」
・・・などという話を聞いたことはありませんか?

ひと昔前、ほんの10年程前の脱毛は、毛穴に直接針を刺し電流を流してムダ毛の処理をする「ニードル法」が主流でした。酷い痛みを伴う脱毛方法でしたが、やはり「綺麗になりたい」女性たちは、痛みの先に綺麗な肌があるのなら、と我慢して通ったものです。

脱毛サロンが普及し、サロンで脱毛する事が珍しくなくなった現在、このニードル法に代わり脱毛サロンが施術に使用するようになったのは「フラッシュ脱毛」です。サロンによって呼び名は多少違ってきますが、光を使用してメラニン色素にダメージを与えることで毛根部分を破壊する、という方法には変わり有りません。

この「フラッシュ脱毛」は、今までの「痛い、高い、時間がかかる」という脱毛と全く異なる「痛くない、安い、早い!」と、まさに夢のような脱毛方法です。このフラッシュ脱毛の導入によって、これほどまでに脱毛サロンが普及したと言っても過言ではありません。人気の脱毛サロンはこういうサイトで特集されています。

フラッシュ脱毛での施術は非常にスピーディーで、両ワキであれば一度の施術時間がわずか10分足らずで終了してしまいます。仕事帰りや、ショッピングのついでに、気軽に脱毛施術を受ける事が可能なのです。

ただ、このフラッシュ脱毛は、確かに一度の施術は数分で終了しますが、施術を受けたその場でムダ毛が無くなるわけではありません。大体2週間後から施術箇所のムダ毛が抜けおち、この施術を2ヶ月おきに数回繰り返す方法となっています。

サロンでの脱毛は痛くて怖い、と思い込んでいる人が意外と多いですが、現在は大丈夫ですので安心してくださいね。